節約好きな独身男の休日 人と比べなければ結構幸せ

2021年11月23日

節約家の独身男の日常を記録してみました。
この記事を書く目的は、いかに、私がお金を使わないかをご理解いただくことです。
加えて、節約家の人が普段どんな生活を送っているかも参考にしてもらえれば幸いです。
以前、以下の記事でも書きましたが、この記事の中でも休日バージョンの詳細を書きたいと思います。

20代独身男の日常紹介。お金が余る?これが貯蓄率80%の生活だ!

朝はモーニングルーティーンをこなします。これは、平日も休日も関係ないです。
考えるのが面倒くさいので、土日も平日も同じことをするようにしています。
以前は、飲み会があったりして土曜日の朝のリズムが崩れがちでしたが、最近はそんなこともなくなりました。
その後で、歯磨き、洗顔、瞑想のルーティーンを流れるようにこなします。
そして、ラジオ体操。私は毎朝ラジオ体操をするようにしています。
話は脱線しますが、私は、ノルウェイの森に影響を受けているということに最近気づきました。朝のラジオ体操は、突撃隊の日課です。このように、ノルウェイの森の登場人物の行動をいつの間にかとっている自分がいて不思議な気分になります。

ノルウェイの森については、以前の記事で語っています。
この本は、日本人であればぜひ読んで欲しいですね。今まで知り合いに勧めた本の中で、良くもも悪くも反響が一番大きいです。

【2021/08/06 最近読んだおすすめ本】ノルウェイの森の紹介

近所を軽くジョギングして、家に戻ってきたらコーヒーを飲みます。
そこから、他の方のブログを読んだり、自分も書いたりします。

お昼は自由です。
気が向いたら、クラウドソーシングサイトで記事執筆をします。ただ、大体は気が乗らないので、本を読んでいます。本業に関する本を読む日もあれば、そうでない日もあります。そうでない日の方が多いです。

あるいは、その辺をぶらぶらするか。特に、本屋さんにいくことが多いですね。ただ、最近、本屋さんに行ってもどの本も同じことを言っているのではないか?って思うんですよね。カテゴリで分けると大体どれも同じです。例えば、ビジネス書では、客観的になりなさいってことをどの本も言っている気がします。また、マネーリテラシー系の本も同じことを言っていると思うんですよ。何十年前の本から一貫して、お金を節約して、リスクの低い投資をしなさいと。これは、どの古今東西のどのマネー本にも共通している内容です。

にもかかわらず、これらの考え方が根付かないのは、やはりそれだけ難しいということなのでしょうね。
買い物にもいきますが、結局食べ物と日用品しか買わないですね。

ご飯を作って食べ、Youtubeを見ながらダラダラしますね。
Youtubeも遊戯王動画をよく見ますね。私は遊戯王は小学生の頃はよくしていましたが、最近はしていませんでしたね。なので、得られる情報に価値があるかないかと言えば、全くもってないですね。遊戯王やりませんからね。でも、ついつい見ちゃうんですよね。それに、遊戯王動画のクリエイターはかなり面白いんですよね。これは、アラサーホイホイだと思いますね。

シャワーを浴びた後は、歯磨きをして本を読みます。私は、キンドルアンリミテッドジャンカーなので、毎日読みます。定額である以上、読まないと損ですからね。できるだけ、読むようにしています。
そんな感じで休日が過ぎていきます。

最後に

休日は、アクティブにスポーツをしたり、旅行に行ったりされる方も多いと思います。
また、会社に行けば、やれ、どこそこのブランドの車を買っただの、何平米の家に住んでいるだの。

ただ、私はあまり興味がないんですよね。車がなくても歩けばいいし、家は狭い方が掃除が楽です。
こういうインスタ映えも見栄もクソもない生活ですが、間違いなく、お金は貯まります。
というか、人と比較さえしなければ結構幸せになれると思いますよ。
では、また!