【必見】ホワイト企業への転職で思うことをまとめてみた

2021年9月12日

こんにちは、Rです。

今日は、ホワイト企業に転職して思うことについてつらつらと書く。

私は、新卒で入社した会社から、他の会社に転職したのだが、

転職先がいわゆるホワイト企業であった。

ホワイト企業のすごいところ

1. トラブルがなければ、定時で終わる量に業務量が設定されている

2. コンプライアンスがしっかりしているので、ハラスメントに怯えながら働く必要がない

3. 仕事の押し付け合いがなくなる

その結果以下を達成できるようになった。

1. 毎日十分な睡眠時間を確保できるようになった

2. 毎日自炊する時間があるので、健康的な食事を取れるようになった (前職は時間がなかったので、コンビニ弁当が続く日が多かった)

3. 季節の移り変わりを感じる余裕がある

4. 適度な運動をする余力が残る

5. ハラスメントに怯えず、仕事のパフォーマンスを発揮できる

6. チームで働くことの楽しさに気づくことができた

昔、某広告会社に入社した女性が仕事を苦に自殺するというニュースがあった。

ただ、会社に問題があるなら、逃げるという選択肢を取るべきであったと思う。

労働時間の長さや、人間関係の悪さに悩んでいる人がいれば、ホワイト企業への転職をお勧めしたい。

ホワイト企業は、人生観が本当に変わる。

まあ、こんな感じで。では!

経済的自由

Posted by R